相生市コスモスマラソン大会 
                  2009.11.03

何かと欲張りな私

全都道府県制覇と同時に

県下全市町も制覇できればと考えていて

その一つとして参加したのがこの大会

申し込むのが遅くて事務局の方にFAXで要項を送っていただき

現金書留で参加料を急遽送った

もし締切日を過ぎていても電話を受けた時点で

とりあえず参加OKと言っていただきました

ありがとうございました

 

この大会、RUNNETやスポーツエントリーにも載らない

超ローカルな大会です

2月の第一週に開催される兵庫県郡市区対抗駅伝の

相生市の予選を兼ねています

市民マラソン大会と言うよりは市のマラソン大会と言うのが正しいですね

ただ一般の部は私のような市外の人も参加できます

参加料は500円と大変お得です^^

 

前日

ようやく雨が止んだのでレースのことも考えず

須磨まで往復27kmを走って

更に鶴橋でネットのRCのメンバーと純粋な飲み会に

レースの事も考えて早く帰る予定が

そんなことやっぱり無理で最後まで一緒に飲んでました

さすがに朝から運転するのでアルコールはビールだけにして

途中からは飲むのを止めました

帰宅は11時半、速攻でフトンに入る

 

5時半起床し、食事を済ませ、洗面して、時間を掛けてトイレも済ませる

時間に超余裕を見て、6時半に出発

ゆっくりゆっくりと行ったけど、それでも余裕で

8時半からの受付の半時間以上前には着いていた

(看板はこうして倒されて置いてあったのです)

 

エアーアーチなんてないし

のぼりもないし店も出てないし

8時半を待ちかねたようにし受付をして

ゼッケンを上着に付ける

このゼッケン、使い回しなので終われば返却します

名簿を見ると

1部10kmから9部2kmファミリーまでで

全参加者の数、なんと、108名

私の1部10kmは17名で、その内7名は現役高校生

参加者4名と言う部門もありました

 

10時過ぎに走る格好になって

グランドの片隅で少しだけアップ

招集場所に行くと5名欠席で走るのは12名

高校生6名大人6名という割合でした

 

交通規制もなく、一時的に止めたりするだけ

先導するのはミニバイク

スターターは年季の入ったよく声の通る人でした

先導バイクに声をかけてじゃ今から○分後にスタートします

と言う風な段取りで進んで行きます

小学生には、スタート前に一緒に屈伸運動したり軽く飛び跳ねたり

なんかのどかで、ほほえましくて、ええなぁ

 

10時25分にスタート

高校生はあっと言う間に居なくなり

気がつくと私は最下位でした

あらぁ、人生初の「べった」になるんかなぁ・・・

しばらく走って左に折れて川沿いに走り

最初の折り返しに向かう

一般の人6名、速そうに見えた人もいたし極々普〜通のランナーもいたけど

それでも、私は半分予想はしてたけど、ビリです

あぁやっぱり遅いんかなぁ

`表示がないから全然ペースわからんし

最初の折り返しでちらっと時計を見たら13分台やったかな?

でもこの後ゴールまで時計はみることなかった

折り返してしばらくして前のランナーを抜いたと言うか

落ちてきたと言うか・・・・

今回だけは最初を飛ばし過ぎず、なんとかイーブンで走っていたから

追いついたのかもしれません

いかにも速そうなランナーと普通のランナーが視界に入ってきて

もしかしてと、思いつつ一生懸命とは言えないけど

それなりのペースで一時は少し距離も縮まったけれど

それ以上は詰められないまま後半にはいり

2回目の折り返しを過ぎると

緩やか〜な下りなのでこちらもペースが上がるけれど

向こうも同じように上がっていて

結局そのままゴールに

人生初の最下位だけは免れたけれど、ブービーでした^^

タイムは予想より少し悪くて

45:49

 

記録証もなく、速報版でタイムを確認してさっさと帰路につき

走り出してから2時間後にはもう家でした


戻る

inserted by FC2 system